AQUOS sense3からAQUOS sense4 liteへ機種変更しました。

スポンサーリンク
日常
アトピーブログ

どうもハナピクです。UQmobileから楽天モバイルへ乗り換えした際に、キャッシュバックも付くのでついでに機種も購入しており、今回は機種変更も行いました。

AQUOS sense3(SH-M12)からAQUOS sense4 lite(SH-RM15)へのランクアップです。

乗り換え時の話は下記ブログに書いておりますので良ければ見ていってください。

UQ mobileから楽天モバイルへ乗り換えてみた

スマホカバーと保護フィルムを用意し忘れていたので、2週間程度sense3で楽天モバイルを使っておりました。楽天モバイルを使った時のブログは下記になります。

【体験談】楽天モバイルに変更して数日たった感想

さてやっとこさ本題になります。個人的に一昔前のスマホの機種変更は面倒くさい印象でしたが、今回は簡単に終わりました。

スポンサーリンク

機種変更前にやること

LINEの引継ぎ設定

LINEの引継ぎ設定をし忘れてトーク履歴が消えてしまった話は良く聞きましたが、下記公式サイトの手順を参考に引継ぎすれば楽です。私はアカウント情報をきちんと設定していたのでトーク履歴のバックアップを取って、引継ぎの許可をONにするだけでした。簡単。

【最新版】 LINEのアカウントを引き継ぐ方法 | LINE公式ブログ
機種変更の際、より安全にわかりやすくLINEアカウントが引き継げるよう、引き継ぎ方法が新しくなりました。 変更点 ・新規登録時にパスワードの登録が必須になります。 ・画面表示に従って必要事項を入力していくだけで、スムーズに引き継ぎができるよう

おサイフケータイの引継ぎ設定

sense3からおサイフケータイを使い始めたので盲点でした。楽天EdyとQUICPayを使っていたのですが、楽天Edyは一旦残金の引継ぎ設定しなければなりませんでした。QUICPayはGooglePayから使っていたからかわかりませんがsense4で再設定すれば終わりでした。

機種変更!!

機種変更に取り組む前にフィルムを貼ったのですが、貼る際に埃が入り何度か剝がしては再度貼りなおしました。フィルムも進化しており、空気は貼った後でも簡単に抜けますし、数回程度の貼り直しならば全然問題ないですね。カバーは何でもよかったのでシンプルなものにしました。ソフトタイプですがそこまでグニャグニャではなく良かったです。グニャグニャすぎるタイプだと良く埃がつくので私は好きじゃないんです。

今回購入したフィルムとカバー

sense3とsense4間で通信するので引継ぎが楽

アンドロイド間の機種変更は新しいスマホにSIMカードを挿入し、起動したら指示に従って旧スマホとリンクさせるだけでアプリやらの情報を引き継いでくれるのでとても楽です。

機種変更後

片っ端からアプリに問題が無いかログインしていきました。Googleがパスワードを記録しているのでログインも楽でした。新しいログインが確認された関係のメールが山ほどきます。(笑)

最後に

sense3自体1年ちょっとしか使っておりませんでしたが、一時期ポイ活のために様々なアプリを入れたところ電池の減りが早くなりました。。。今回sense4liteに変更したので電池持ちを良くするためにもとりあえずは不要なアプリはアンインストールしていこうと思います。私が一番スマホに求めるのは電池持ちなのです。ちなみに楽天モバイル自体の感想は変わらず、たまに回線が途切れております。私はほとんど家のWi-Fiですので問題ありませんし、外出中した際はそこまでスマホを利用しないので気にしませんが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました